堀ちえみ、口腔内ケア直後にスイーツタイムを報告「意味なっw」「一日中食べてる」と猛ツッコミ

昨年2月にステージ4の舌癌の手術をし、今月復帰したタレント堀ちえみが14日、自身のブログを更新。頭頸部のCT検査の結果と口腔内ケアについて綴った。

この日、午後から大学病院に行き、頭頸部のCT検査の結果を聞いたという堀。主治医には「取り敢えず一年経ってみて、おおよそこの舌癌からの、リンパ節への転移等は考えられないでしょう」と言われ、さらに右側の首のリンパ節に見つかった腫瘍について「悪性ではないとの医師団の見解で、今回は取らずに要経過観察でした」とした。

 

続いて、軽めのランチをすませ、口腔外科で「歯の検査と口腔内検診と、歯の治療」を。手術以降は「歯と歯茎の境目とかに、食べ物がくっついてしまう」ようで、「マメな歯磨きやうがいなどで、とにかくケアをしないと、すぐに細かい虫歯が出来てしまいます。」と衛生士による月1回のクリーニングは必須のようだ。

歯の治療等を終えると、カフェで一休みしたことを報告。「ベイクドチーズと、最高に美味しいコーヒーを味わっています。最高に幸せなのです(笑)」とスイーツタイムを報告した。

カフェでのんびりしていると「車に乗ったのがもう18時半でした」とすっかり夕食の時間帯に。「なので子供たちと連絡を取り、待ち合わせをして、美味しい餃子のお店に行きました。」と外食したことを報告した。

この日の投稿にネット上では、「歯医者の後にスイーツとか意味なっw」「チーズケーキは好きだけど、歯にまとわりつく食べ物」「ほんと、一日中食べてるね!そりゃ虫歯にもなるわ」「口腔内のケアが大切なら一日中食べなきゃ良いのに。」「単なるスイーツの食べ過ぎでは?by 読者」「歯磨きもせず、放置した結果」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    もう…黙っていてほしい。

    • ※匿名※ より:

      同感です。
      本当に闘病されてる方への励みどころか逆撫ですることばかりで。
      3月でようやく5年になる私でも未だ検査で不安になるのに1年たたずの堀さんが完治なんてありえません。
      しかもステージⅠの私よりも悪いはずのステージIV…
      部位も違うので治療法ももちろん違うでしょう。
      それでもステージIVで手術のみはおかしいです。
      何も舌癌について説明できないのなら表に出ず静かにしていて欲しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。