堀ちえみ、体調不良の愛犬の入院&忘年会を報告「入院している方が安心」

タレントの堀ちえみが18日、自身のブログを更新。愛犬のトイプードルが嘔吐を繰り返し、動物病院に入院したことを報告した。

朝からあまり食欲がなかったという愛犬の「ちかちゃん」について、午後から急に嘔吐し始めてしまったようで「様子を見ながら、治るのを待ちました。」と堀。しかし、吐いた物が「薄茶色」とこれまで見たことのなかった色味だったことと、「2時間程の間に、10回以上」も吐いていたことから、動物病院に連絡することに。

 

獣医には「検査入院をして暫く絶飲食をし、ずっと点滴をした方がいい」と言われたようで、娘と車で動物病院に向かったことを報告した。

続けて、具合が悪そうな愛犬の写真を数枚アップ。「早く元気になって帰っておいでね。何日入院かは経過次第です。頑張れ、ちかちゃん。」と綴った。

その後は、月1で開催しているという韓国人の友人との忘年会を報告。愛犬のことは気がかりだっただっと言うが「入院している方が安心」「(韓国人の友人には)大変お世話になったので、是非参加したいと思いました!」とした。

この報告にネット上では、「ちかちゃん心配ですね」「可哀想でたまらない」「体調の悪い犬を連写する理由とは?」「ブログあげて 写真撮って 電話する余裕があるのなら すぐ病院に走って!」「でも忘年会いくんやw 切り替えはやっ」「前、人間のお腹の薬飲ませてたよね?いい加減な飼い主…」「普段、あんな重たそうな服着させられてたら体調も悪くなるわ」などのコメントが寄せられている。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    今時父親のプレゼントにドンペリって。この時代に嬉々としてフェラガモや毛皮を着てる堀さんの考えやね。そこがウマシカね、若者らしいプレゼント用意すれば信用されるかもしれなかったのに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。