堀ちえみ、佐賀県主催の食育トークショーに登壇も批判殺到「税金の無駄使い」「本性知らない」

佐賀市のアバンセホールで28日に開催された、佐賀県教育委員会主催の食育トークショー「我が家の朝ごはん」にタレントの堀ちえみが登壇。朝ごはんの大切さについて語った。

7人の子どもを持つ堀と、食育に関心のある子育て中の保護者が、自らの体験を語り合うトークセッションでは、各家庭の朝ごはんの実情を通して食育について理解を深めた。

 

トークショー後に堀は自身のブログを更新。「無事に終了致しました」と切り出し、「お越しいただきました皆様、ありがとうございました。そして司会の松本様、トークセッション出演者の皆様、楽しく有意義な時間を、ありがとうございました。」と感謝を綴った。

しかし、このトークショーについてネット上では、「税金の無駄使い」「税金使って呼んでもらったのに感謝の気持ちはないのね。」「本性知らないママたちが講演聞きに行くんでしょ」「すらすら喋れない人がトークショーって(笑)」などのコメントが寄せられた。

堀は1989年、22歳の時に最初の結婚しその後離婚。2000年に再婚するも2010年に離婚。2011年に一般男性とバツ2同士の再々婚を果たす。

7人の子供(継子含む)を持ち肝っ玉母さんのイメージが強い堀であるが、現在一緒に暮らしているのは高校生の実子2人のみ。また、ブログで公開される日々の食生活は外食やデリバリーが多く、ネット上では子供達の栄養面が度々心配されていた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    堀ちえみって外食多いのに食育 語る資格はない
    こんな女 芸能界に需要ないし
    引退してほしい
    私は嫌いだわ

  2. コンビニ、定食屋を推奨 より:

    トークショーでは、時間がなければ
    朝食にコンビニ食材や、なか卯や やよい軒を使いましょうと。
    コンビニや定食屋を推進する発言をしたようです。バカじゃないの?
    ちえみは、時間あってもわざわざ登校前の高校生を定食屋に連れていく。
    もっと時短朝食を調理する知恵などを観客は聞きたかったのではないでしょうか!
    200人も募集のトークショーも、150人ほどしか集まらなかった。
    散々なトークショーでしたね。残念だね佐賀県。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。