堀ちえみ、予約の取れない’にんにく料理店で夕食報告も「かなり盛って書いてる」「嘘ばっかり」の声

タレントの堀ちえみが11日、「やっと行けた!にんにく料理のお店!」とのタイトルで自身のブログを更新。にんにく料理店で夕食を済ませたことを報告した。

この日、にんにく料理を選んだことについて堀は「にんにくは、免疫力を高める作用があると言われ、身体にいいからと、主人がこちらのお店を予約してくれました。」と説明。「本当は退院してすぐに行きたかったのですが、予約がなかなか取れなくて…今日やっとタイミングが合って、行ってきました」と予約が困難であったことを明かした。

 

続けて、新にんにくの丸揚げや、ガーリックパン、ガーリックステーキ、ペペロンチーノなど、注文したメニューを次々とアップ。「ガーリックのクセが強くなく、マイルドなのでいくらでも、食べられちゃいます。身体にいいと思うと、また別腹で沢山食べられるものなんですよね。」と、たらふく堪能したよう。

「やっと予約が取れた、はじめの一っぽ(店名)、どのメニューも、とても美味しく大満足でした。」と綴った。

この報告にネット上では「同年代だけど、こんなに食べるのって異常…」「好きなだけ食べて又病気になっても騒がないでほしい」「あれだけ世間を騒がせて、今度は糖尿病まっしぐら」などのコメントが。

また、同店を利用したことのあるネットユーザーからは「普通に予約なしでいつも入れるよ」「予約入れないとダメ?待ったことはあるけど」「時間帯によってはテーブル席空いてる。かなり盛って書いてるね」「平日は予約無しでも入れるし…嘘ばっかりでお店からクレーム来ないのかしら?」といったコメントも寄せられた。

画像引用:アメブロ

 

  1. 匿名 より:

    ソースも無いのに人を中傷できる奴らの気が知れないな。
    堀ちえみの書き込み、言ってることを鵜呑みにしろとは言わないが確証も無しに人を中傷するのは一方的ないじめと変わらない。
    確証があってもリンチにはかわらないけどね。

  2. 匿名 より:

    最新のヤフーニュースの彼女の顔、不自然すぎる頰に驚きました。加工してブログに写真を載せたい気持ちがとてもよく理解できました。

  3. 匿名 より:

    ウソをつきまくる
    人間失格

  4. チャーム より:

    嘘つきは泥棒の始まりとは良く言いましたよね?子供は反面教師にならなければいいな。

  5. 匿名 より:

    この人と同時期に「ステージⅣで舌癌」の手術した方は、今だ抗がん剤や放射線治療と戦い後遺症に苦しんでいる方がいます。この違いは何なんでしょうか?
    裕福な著名人は「医者への心づけ」が違うと「ステージⅣ」でもこんなに差がでるのですか・・
    なぜ骨のある「魚」や熱いもの、辛い物がこんなに直ぐにパクパク食べれるの?
    芸能人は他の人と違う世界の人なのかな?

    • 匿名 より:

      パクパクと食べてる姿を傍で見たいたのですか?
      憶測で物を言わない方がいいと思いますが?

  6. 匿名 より:

    店内の黒板の手書きメニューの所に
    堀ちえみさんの鼻の絵が…なぜ?

  7. 匿名 より:

    今日は、子育て論を語っていますね!
    何を語っても心に響かないのは何故でしょう…
    見知らぬ土地に、幼い小さな子供達を連れて来て、子供達の事なんて考えていたはずない
    今の状態の母親の姿を子供達はどう見ているのだろう…
    結婚は、3回してみないと良さが分からないと言った方です。

    • 匿名 より:

      それも大学受験を控えた息子さんがいるのに、12月にその子を置いて東京へ再再婚。
      同じ親として、ちょっと考えられません。

  8. 匿名 より:

    お子さんたちは彼女の背中を見て育ってしまったのでしょうか⁈

  9. 匿名 より:

    ちえみ、いい加減に嘘やめなさい
    本当に癌が詐病でブログで多額の収入を得ているなら詐欺だよ
    子供達がちえみのブログで稼ぐ手伝いをしているなら共犯になるんだよ
    一家で捕まりたいの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。