堀ちえみ、リモートボイトレ姿をシェア『私には夢がある!叶えてみせよう』

昨年2月にステージ4の舌癌の手術を受けたタレントの堀ちえみが30日、自身のブログを更新。新型コロナウイルスによる講演会の中止報告と、リモートボイトレの様子をシェアした。

夏に予定していた癌に関する講演会や、イベントについて「今のところ、8月いっぱいまでは中止や延期となり、本当に残念です。」と新型コロナウイルスによる影響で中止になったことを報告した堀。「楽しみにしていた皆様、申し訳ございませんでした。」と謝罪し、「安全・安心な環境下で、必ず会える日が来ると願って、その日までお互いに元気でいましょう。」と呼びかけた。

 

続けて更新されたブログでは、リモートボイトレの様子をシェア。歌手としての復帰を目標に掲げている堀は、アイドル時代の代表曲『リ・ボ・ン』の練習に励み、また、「メロディがいい曲なので、ピアノだけで歌うのも、いいなぁなんて思います。」と想像を膨らませた。

また、座りながら歌っているボイトレ中の写真を複数枚アップし、「やっぱり歌を歌っている時が、一番幸せです。」とポツリ。「もう二度と歌えないと思っていたけれど…私には夢がある!私には目標がある!叶えてみせよう。」と強く訴えた。

この日の投稿に、ブログ読者からは「ボイトレって立ってした方がよくない?座ったままで声出る?」「病気前は、歌手活動なんてしてなかったような」「歌手だったんですか?コメンテーターのイメージしかない」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    一昨日、がん闘病中の方のブログを見ていて下の方にスクロールしたら、優さんのサンセットクルーズの記事タイトルがあり、その下に堀さんの記事タイトル「BIGサイズのセブンスイーツ」…。
    あまりの違いに情けなくなりました。

  2. 匿名 より:

    どうせならもっと上手く演じてよ
    全てが大根すぎるわ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。