堀ちえみ、ボイトレ動画公開しアドバイス殺到「声ガラガラ」「お腹で歌わないと」

昨年2月にステージ4の舌癌の手術を受けたタレントの堀ちえみが14日、自身のブログを更新。リモートボイストレーニングを受けたことを報告した。

武漢ウイルスの影響により、ここ数ヶ月はリモートによるボイストレーニングを受けている堀。この日は、苦手な「れ」の音を含むワンフレーズ「けれど」を練習したことを報告し、「諸事情により、一部しかお見せできませんが、ボイトレ風景です」と一部、ノリノリで練習している動画を公開した。

 

続けて、ボイストレーニング中に寝ている愛犬2匹の写真を公開。「もうリモートボイトレを理解できているのか、私がセッティングを始めると、それぞれのポジションで、寝て待っています。」と誇りに思い、「ねぇみきちゃん、ちかちゃん。一歩ずつ進んでいるよね。」と訴えかけた。

堀は先日、夏から秋にかけて「大きな目標」があると自身のブログで発表。詳細は明かされていないが、その目標に向けてリハビリ、ボイストレーニングに励んでいるようだ。

公開されたボイストレーニング動画に、ブログ読者からは「歌以前に声ガラガラ」「無理して高音を歌ったり喉で歌ったりすると顎は上がりますね。お腹で歌わないと喉痛めますよ。」「家でやって近所迷惑にならんのかな」「諸事情って24時間テレビで使うの?」「24時間テレビ用に撮影しているのかな?」などアドバイスや憶測コメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ 堀ちえみ『ワンフレーズずつの確認』

 


  1. もしや より:

    お風呂に入るまでずっとあの服装のままで、着替えないのでしょうか。潔癖症だなんて大嘘ですね。

  2. この人って より:

    やることなす事愛情が感じられない。
    特に夕飯のてんこ盛りのカット野菜に豚肉を無造作に乗せた上にまたカットネギ、もしかすると大根おろしさえも市販の物かも。。
    洗うのが面倒なのか、とにかく雑過ぎますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。