吉沢亮、衝撃のカミングアウト…「キャラ変え?」「こういう嘘つきが一番嫌い」の声

映画『空の青さを知る人よ』のブルースカイプレミアイベントが17日に開催され、吉沢亮、吉岡里帆らが登壇。映画のタイトルにかけて「青かった過去」について聞かれた吉沢が、高校時代の黒歴史をぶっちゃけた。

高校時代について吉沢は「友達も少なくて、固定の友達が2、3人いるくらい。その人たち以外とはほとんどしゃべらなかった。高校時代を楽しんで、キラキラしているモテそうな男について『別にかっこよくねえから』みたいな悪口をずっと裏で言っていた」と、意外な過去を明かした。

 

このエピソードにネット上では、「顔は綺麗だとは思うけど 暗そうだもんね」「ただ単に大人しい少年だっただけだろ」「ほとんどの女に告られたって言ってたのにキャラ変え?」「これで最下位ならそこらの男はどこ位置するのかw」「カースト言ってるのって陰キャだけ」「こういう嘘つきが一番嫌い」「本当のカースト最下位は自分から言えない」などのツッコミが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。