古村比呂『がん・リンパ浮腫と共に歩む交流場を』クラウドファンディングに挑戦

古村比呂『がん・リンパ浮腫と共に歩む交流場を』クラウドファンディングに挑戦

これまで子宮頸がんのために広汎子宮全摘術を行うも、肺やリンパなど度々再発が判明し、抗がん剤治療を受けている様子をつづっていた女優の古村比呂が28日に自身のブログを更新。クラウドファンディングにチャレンジすることを発表した。

同投稿で古村は、「突然ですが実は私 クラウドファンディングに3月2日13時スタート!チャレンジします‼︎」と発表。目的は「web上でがん・リンパ浮腫と共に歩む交流場を作る」「今度は私が誰かの支えに。がん・リンパ浮腫と共に歩むサポートを」とのようで、目標金額は200万としている。

 

詳細な理由については「クラウドファンディングのページに沢山書かせて頂いきました。ですが、それを簡潔にお伝えしようと 考えると上手くまとまりません。とても大切なことなので かなり結構考えたのですが」とブログ上には記さず、3月2日13時からオープンするクラウドファンディングのページで発表するとした。

この発表に、ネット上では「とっても素晴らしくて、頭が下がる思いです」「もちろん協力させていただきます」などのコメントが寄せられている。

画像引用:アメブロ

 

1件の返信



  1. 匿名 より:

    協力させていただきます。頑張ってください!
    サイトのオープン楽しみにしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です