加藤綾菜、加藤茶のために介護の資格取得 アンチからも認められる「叩いてごめん」

タレントの加藤茶の妻でタレントの加藤綾菜が20日、「ノンストップ!」(フジテレビ)に出演。茶のために介護の資格を取得したことを報告した。

今回、綾菜が介護職員初任者研修の試験にチャレンジした模様を届けた同番組。資格取得を決意した理由について「結婚して9年になって77歳を迎えた。今は凄い元気だけど、もしまた加トちゃんが病気した時に自分が何かやってあげたいと思った」と語った。茶からは「これで安心。健康寿命が大切だからたくさん運動してずっと健康でいるね」と言われたことも明かした。

 

結婚当初は、財産目当てとの誹謗中傷も多かった綾菜。今回の資格取得に、ネット上では「純愛なんだな」「叩いてごめんなさい」「ごめんなさいしてない奴いたら 素直に謝っておけよ」「結婚してもう10年近くになるし カトちゃん幸せそうだし 羨ましい」などのコメントが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。