加藤浩次、山口百恵さんの生歌に感激『秋桜』を自宅カラオケでおねだり

加藤浩次が「この差って何ですか?」(TBS系)に1日、出演。山口百恵さんに生歌で『秋桜』を歌ってもらい、感激したエピソードを披露した。

この日は昭和の歌などを特集。百恵さんの歌が流れた時に加藤は「おじさんは百恵さんに会ったことある。(夫の三浦)友和さんに呼ばれて、後自宅に行って。百恵さんにお酒をお酌してもらったこと、ありますから」と明かし、スタジオの共演者からは驚きの声があがった。

 

加藤は「僕、酔っ払って、『百恵さん、“秋桜”歌ってくださいよ!』って言ったんですよ。(ご自宅に)カラオケの機械があったから」と、酔った勢いで百恵さんに名曲「秋桜」をリクエストしたことを告白。百恵さんは「歌ってくれたんです。生歌…『秋桜』、聞いたことあるんです、おじさん」と興奮冷めやらぬ表情で明かしていた。

このエピソードに、ネット上では「羨ましいな」「声が良い 山口百恵の歌マネで上手な人がいない 」「芸能界に戻らないのは凄いな。 普通は戻るよ。」「ずっと一般人貫いてるのはすごい」などのコメントが寄せられた。

画像引用:グーグル画像検索

 


  1. 匿名 より:

    ヘェーそう?それで…

    • いいな。 より:

      旦那が リンパの転移して治療し 食道がん患者に

      • 去年 より:

        手術し 今年も転移して治療、おととし秋に抗ガン剤始めて 秋桜、いいうた です、いま、きのうから墓参りで 富山に行ってました。いま 東京にむかい帰ります、家に帰ったら、秋桜 ききたくなっております。ベスト盤でききますよ。

        • カラオケ より:

          一時間だけ 今日は息子と行ってコスモス歌いました。いい歌です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。