剛力彩芽、交際相手に"さんま"を選ばなかった理由について明かす→批判殺到

剛力彩芽、交際相手に”さんま”を選ばなかった理由について明かす→批判殺到

女優の剛力彩芽が25日に放送された日本テレビ系『誰も知らない明石家さんま3時間SP』に出演。交際中のファッション通販ZOZOの前澤友作社長についてさんまと語った。

以前から剛力を推していたさんまは、剛力の交際について、「一応、若手の俳優と噂になって欲しかった。その後、今のロケット野郎でいいんだけど。ワンクッションさわやかな俳優とうわさになるんだろうと思っていた。そうしたら気持ちよく剛力を諦められたんだけど」と心境を語り、また前澤氏と自身を比べ「俺勝ってるちゃうんか? 男としてどこ負けた俺?」と剛力に質問した。

すると剛力は「積極的だったところじゃないですかね」と2人の決定的な違いについて明かし、照れ笑い。さんまは「俺が積極的にプロポーズしていたら、ひょっとしたら分からなかったの?」と聞くと剛力は「いや、はい」と応じ、さんまは「うそや、言うてくれよ」と残念がった。

このやりとりに視聴者からは、「キモい会話」「しばらく静かだったのに またアピール始まったんか」「クソリプありがとうございます」「自己評価高すぎるわなw」「でも捨てられるんだよなぁ」などと批判的なコメントがあがった。

また、「剛力、真に受けてんじゃねーよw」「さんまは誰とも結婚する気なんかないよw」「さんまさんに助けてもらえてよかったな」「さんまが本気だと思ってるアホ」などと、さんまの意図を理解する声もあがった。

画像引用:Google画像検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。