元あいのり鉄平、酒乱&暴力のでっぱりんを痛烈批判「ラブワゴンを降りなさい」

あいのりオリジナルシーズン出演者の鉄平が7日、自身のブログを更新。現在ネットフリックスで配信している『あいのり 』の新シリーズ『あいのり Asian Journey シーズン2』の第6話について感想を綴った。

【スクショ流出】でっぱりんに未成年飲酒疑惑!キャバ嬢時代のツイート出回る(あいのり)

酒に酔った女子メンバー・でっぱりんが日頃の鬱憤をぶちまけ、メンバーやスタッフに暴力を振るうなど衝撃だった第6話。

鉄平は、「でっぱりんはラブワゴンから降りなさい。」と衝撃のタイトルでブログを更新し、「でっぱりんは 自分本位の考え方であり相手の気持ちは一切構わず 酒の力を借りて 暴力を振るうという始末。暴力もアウトだよ。女性でも暴力はダメ」などと分析、持論を展開した。

 

また、でっぱりんに加担した女子メンバー・モアに対しても、「モアちゃんも印象悪くなってしまった。」と嫌悪を表し、被害にあったゆうちゃんに対しては「やっと気持ちの面で前に進もうとしていたのに あんなことされたら もう怖くて萎縮しちゃうよね。可哀想に…」と同情した。

鉄平はあまりにもショッキングだったのか、自身も同番組出身者でありながら、「このような事態を招いたのは 勿論、本人が一番悪いが それをオトナとして きちんと止めなかった スタッフにも問題ある。メンバー同士のいざこざは 番組として面白くなるのは分かるけど これは確実に止めるべきだね。」と制作に対して真っ向から批判した。

鉄平は、フジテレビで1999年10月11日から2009年3月23日まで放送されていた『あいのり』に参加。2007年ごろに出演していた。

画像引用:フジテレビ

 

0
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。