上沼恵美子、2年間の別居も関係は良好『コロナで夫婦の仲が良くなった』

タレントの上沼恵美子が31日に放送された「上沼・高田のクギズケ!」で夫との別居生活について語った。

上沼は、週刊誌で別居が報じられた元テレビマンの夫と「コロナで夫婦の仲が良くなった」といい、「(夫が)同じ箕面にマンションを持っているんで、行ったり 来たり。別居ですよ。それはそうですが、仲がいい」と語った。

 

別居して2年になるというが「『クギズケ!』も『(快傑)えみちゃんねる』も必死で見ていて、私より詳しい。」と出演番組をチェックしてくれてるといい、「ちょっと距離を置いて『タレント・上沼恵美子はなかなかやな』と思ってくれたと思う。ちょっと仲良くなったから、すごくよかった」と夫婦関係が見直され、現在は関係は良好であることをアピールした。

ネット上では「別の方がラクだろうな。本人も家族もw」「一番いい暮らし方」「一回離れて暮らすと楽だから同居は無理だよねー 食事とかめんどくさい」などのコメントが寄せられた。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。