フランス人タレント、日本人の無意識的な”差別”に苦言→炎上

フランス人タレントで、人気ドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)に出演経験のあるジリ・ヴァンソンのツイッターが炎上している。

ジリ・ヴァンソンは9日、「あのさー、島国なのはわかるよ、わかるけどさ」と切り出し、「ホテル予約サイトのコメント欄に『外国人が多かった』ことをマイナス評価として書いてる人、いい加減、そういう発言が先進国では『人種差別』になることに気付いて。」と日本人の無意識的な差別を指摘。

さらに「先進国であることを諦めても良いなら別に良いが」と嫌味を放った。

 

するとネット上では、「日本人がフランスで受ける待遇よりはよいだろう」「ヨーロッパではアジア人は窓際に座らせない定期」「フランスだって移民で揉めてるじゃないかw」「普通に外国人がいる所は避けるだろうな。マナー悪いし」「フランス行ったら有色人種露骨に差別するくせに」「島国って事実 外国人のマナー最悪なのも事実 被害者ビジネスやめて」などと物議を醸している。

画像引用:ツイッター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。