ビートたけし、ボビー逮捕に『かなり女の人に対しては昔ながら』

ビートたけし、ボビー逮捕に『かなり女の人に対しては昔ながら』

埼玉県警は16日、妻の顔面を指先でたたいたとして、暴行の疑いでタレントのボビー・オロゴン(本名・近田ボビー)容疑者を現行犯逮捕した。 県警によると、妻からの通報を受け警察官が自宅に向かい、現行犯逮捕。ボビー容疑者は「暴力はやっていない」と容疑を否認している。

 

同日、この話題を取り上げた『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS)では、MCのタレント・ビートたけしが、ギニア出身のオスマン・サンコンとベナン出身のゾマホン・ルフィンの名を持ち出し、 「結構、男尊女卑という感じがあって、あの辺はかなり女の人に対しては昔ながらだった。」と指摘した。

ナイジェリア連邦共和国イバダン出身のボビー容疑者は2007年に日本国籍を取得。旧名はカリム・アルハジ・オロゴン。

画像引用:Google画像検索

 

3件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    指先ってw
    平手やグーではないんや

  2. 匿名 より:

    たけしさんも最近は何だかなぁ。
    あまり良い評判を聞かない人と一緒に居ますものね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。