デヴィ夫人、不倫の唐田えりかをバッサリ『不愉快極まりない泥棒猫、22歳の怖い毒牙』

デヴィ夫人、不倫の唐田えりかをバッサリ『不愉快極まりない泥棒猫、22歳の怖い毒牙』

タレントのデヴィ夫人が27日、自身のツイッターを更新。俳優の東出昌大と女優・唐田えりかとの不倫騒動にコメントした。

24日のツイートでは「唐田さんは『10代最後の夏、大恋愛した』と語っていたが、東出さんには杏さんという奥様がいることは知っていた筈。杏さんの気持ちも考えず 3年も不倫を続けた彼女の罪は重く、家庭崩壊の悲しみは責められるべき。」と唐田に苦言を呈していたデヴィ夫人。

 

この日は「東出さんは、映画で共演した小手伸也さんの過去の不倫交際が発覚した際の小手さんの痛手をわかっていただろうに、過信していたのか」と東出と共演した俳優・小手伸也の不倫騒動を引き合いに出し、「杏さんへの意図的挑発ともとれる不愉快極まりない泥棒猫唐田さんのSNSへの投稿」「22歳の怖い毒牙にかかった裏切りの代償は双方の自滅?!」などとツイートした。

このツイートに、ネット上では「久々聞いた 泥棒猫w」「擁護ばっかりの芸能人の中ではまともな意見」「正論ワロタ」「デヴィ夫人 いいこと言った」「泥棒猫ってのが昭和でいいなw」「蒸し返される小手w」などのコメントが寄せられた。

画像引用:ツイッター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。