テラハ初ボーイズラブ?!石倉ノアと池添俊亮の入浴シーンが話題「ノアモテるなぁ」「男同士友達に頭ポンポンしないよね…」の声

テラスハウス軽井沢編「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」の第33話が25日よりNetflixにて先行配信スタート。バイセクシャルを告白した新メンバー・池添俊亮(いけぞえ・しゅんすけ)(21)とハーフモデル・石倉ノア(21)の入浴シーンが反響を呼んでいる。

先週、テラスハウスに入居したヘアメイク志望の俊亮。4人の女性との恋愛経験があるが、数年前から自身がバイセクシャルではないか、と悩んでいるためテラスハウスに入居したことを明かしていた。

ある日の夜、ノアの誘いで一緒にお風呂に入ることとなった俊亮。テラスハウスでの生活にまだ慣れない様子の俊亮にノアは積極的に話しかけ、徐々に打ち解けている雰囲気だった。しかし、先にお風呂を出ることになったノアが俊亮の頭をポンポンとし、俊亮は動揺する素ぶりを見せる。

その後、俊亮はリビングにいる綾の元へ。綾に、「ノアくんカッコいいなって思ってたのね。(お風呂から)出るとき頭ポンポンってされて『女子扱いかよ』って…」とノアが気になっていることを明かした。

この配信にネット上では、「池添くんノアのこと気になり始めたのに、ノア卒業しちゃうというねw」「ノアなんもしてないのに、次々に色んなことが起きるってすごいな笑」「頭ぽんってしたの、もし自分がされたらキュンってなっちゃう。」「ノアモテるなぁ」「ノアの頭ぽんぽんちょー自然だった。慣れてるんだろうなあ」「男同士友達に頭ポンポンしないよね笑 。普段から慣れすぎどんだけ笑」「ノアは思わせぶりよなー 本人はそんなつもりないんだろうけど」などのコメントが寄せられている。

画像引用:フジテレビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。