スマイリーキクチ、誹謗中傷による法的措置チラつかせに忠告『法律はそんなに甘くない』

インターネット上の誹謗中傷に詳しいタレント・スマイリーキクチが13日、自身のツイッターを更新。法的措置をちらつかせる一部ネットユーザーに「法律はそんなに甘くないですよ」と忠告した。

 

同投稿でキクチは「一方的にネットで中傷されたら法律措置は必要」とするも、「最近は自ら挑発して、やり返されたら法的措置を取ると警告している人を見かけます。」と最近、SNS上で目に余る行為を指摘。その上で「でも法律はそんなに甘くないですよ」とキッパリ。基本的に匿名のユーザーは「示談金や賠償請求に応じる方が珍しい」といい、「金銭目的ならやめた方がよろしいかと」と警鐘を鳴らした。

この見解に、ネット上では「裁判所も、その辺りは見抜いてきますね」「はるかぜちゃんも言ってましたね」「それ芸能人のことやんw事務所総出で訴訟ちらつかせるのw」「芸能人への苦言かな」「芸能人の安易な法的措置ラッシュにも釘を差した、と」「どっちの場合でも示談金なんて、ほとんど無いから」などと物議を醸した。

画像引用:Twitter

 


  1. 匿名 より:

    メンタリストなんとかさん
    やり方は違うけど、堀なんとかさん
    このあたりはそんなかんじですね

  2. 匿名 より:

    この人もこの話題以外にニュースにならないね。笑

  3. TK より:

    あれ?メンタリストダイゴのこと?
    最近口調が怖いですもんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。