グレタトゥーンベリ、容姿や服装のダメ出しにブチギレ→Twitterでつぶやいたことが...

グレタトゥーンベリ、容姿や服装のダメ出しにブチギレ→Twitterでつぶやいたことが…

国連の温暖化対策サミットで演説したスウェーデンの16歳の活動家・グレタ・トゥーンベリさんのツイートが話題になっている。

グレタさんは、同サミットで「大人たちが温暖化の危機を見過ごしてきた」として厳しく非難。すると、トランプ大統領の揶揄ツイートを始め、アメリカテレビコメンテーターの「精神的に病んでいる」発言、 ツイッターの誹謗中傷コメントなど、自身の主張とは関係のない点で攻撃されている。

 

こういった状況について、グレタさんはツイッターで心境を吐露。「また始まった。敵意を持つ人たちは私の容姿や服装、 態度や個性を取り上げ大騒ぎしている」とツイートした。

この件について日本国内からは、「そもそも本人が感情論で論点そらしてるやん」「あんな喋り方ならそりゃアンチばっかやろ」「政治家や活動家として欠かすことのできない共感させるという才能が皆無」「この子はともかく、バックにいる活動家連中には引くわ」などのコメントが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。