キンタロー旦那、妻のある行動に「腰を抜かすほどの恐怖」と嘆く

お笑いタレント「キンタロー。」の夫で、ワイドショー番組「バイキング」のディレクターのTさんが10日、自身のオフィシャルブログ「キンタロー。の旦那です。」を更新。妻・キンタロー。にやめてほしい”ドッキリ”について綴った。

同投稿では、自宅のガラスドア越しにじっとこちらを見つめているキンタロー。の写真を複数枚公開。「妻の家にいる時のおねだりはワンパターン。何も声をかけないでじっと見る。私が気付いたときは嬉しそうだ。」とキンタロー。のお茶目な一面を明かした。

 

そんなキンタロー。はある日、自宅の一室で「ビリーズブートキャンプ」で体を鍛えていたという。自身はリビングでテレビを見てくつろいでいると、何か視線を感じたようで、「ヤツである。」と無言でじっと見つめてくるキンタロー。にゾッとした様子を綴った。

さらに、これを応用した「おかえりドッキリ。。」というものもあるようで、スマホのGPSで現在地を監視されているTさんは、キンタロー。に「帰るタイミングで玄関にスタンバイ」されることがあるのだとか。「何も知らない私は扉をあけると無言の妻が…腰を抜かすほどの恐怖。本当にやめてほしい。」と嘆いた。

画像引用:アメブロ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。