みきママ、被災者に時短カレーレシピを紹介するも不評「料理研究家って誰でも名乗れるのね」の声

お家料理研究家でブロガーのみきママが9日、「15分で煮込んだみたいなカレーを作る方法。」と題し自身のブログを更新。

北海道地震被災者から、カセットコンロで作れるレシピを教えて欲しいとの質問があったみきママは、「15分で煮込んだみたいなカレーを作る方法があります!!」と時短で作れるカレーレシピを紹介した。

「まず、野菜を蓋をして蒸し焼きにします。いったん野菜に火を通します。この時、野菜を薄く切ると火が早く通ります。」と時短方法を紹介し、「野菜に火が通ったら、先にルーを入れちゃいます!!具にルーをからめると、すぐに味が入って長時間煮込んだみたいになります。溶けてから水を加えます。」と通常とは逆の手順がキーであることを説明した。

しかし、この投稿にネット上では、「普通にお湯が出てもカレーのお鍋なんて洗うの面倒なのにね」「長時間煮込んだようなコクが~ってウソでしょ?w」「水不足だって言ってるのに信じられないわ。」「料理研究家って誰でも名乗れるのね」などと手厳しいコメントが目立っていた。

画像引用:アメブロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。