だいたひかる、ガン匂わせ釣りタイトルを軽蔑『みっともない歳の取り方をしている』

4年前に乳ガンで右胸を全摘出したお笑いタレント・だいたひかるが2日、自身のブログを更新。ブログのタイトルに”ガン”とつけ、注目を集めようとする人に対し「かまってちゃん、キツイっす!」と苦言を呈した。

普段から、ガンに関するブログやネット情報を一通りチェックしているだいた。すると「ガンかも⁉︎を、におわせるタイトルをつけて…注目を集めようとしている」ようなブロガーもいるようで、「ブログのタイトルをみると…自分の事しか考えていないんだな!と思う。内容は底が知れているから見ないけれど…みっともない歳の取り方をしているなと!!」と苦言を呈した。

だいたひかる、癌患者のブログを読む際に注意している事『嘘や大げさ紛らわしい, 悲劇のヒロインぶる情報』

 

さらに、「本当にガンで頑張っている人が沢山いるので、かまってちゃん、キツイっす!軽蔑しています!!」と言い放った。

この投稿に、ネット上では「同じ思いです」「気遣いができない人居ますよね」「本人はしっかり反省してほしいですね」「検査の結果なんともありませんでした。とかですね。」「アクセス数を気にして、わざわざ思わせ振りなタイトルをつけるのでしょうね」「分かります!癌の事を軽くみないで欲しい!」「私も本当のガンになって、イライラして見てます」「注目されたい、優しくされたい、気を引きたい そんな理由」と共感の声が相次いでいる。

画像引用:アメブロ

 


  1. モト冬樹の嫁では? より:

    ほらみの所では、ほらみでは無くモト冬樹の嫁では無いかと言う人も居てましたが…

    去年かに、モト冬樹のブログでそれらしいことは言ってたけどね…
    でも、ほらみの事かもね…

    ほらみとしても、本当に良く言ったと思う、この発言をサイバーエージェントはどう思うかですね?
    毎日葉っぱとの会話を載せてそれで収入が有るのだから、本当に癌ならばだが全く舌癌の話しは無く、葉っぱとの妄想会話、掃除のことばかり、これが舌癌患者に寄り添うブログなの?
    だいたさんが、この間掛かった医療費を載せてくれてたけども、本当に治療費は大変だと思う、何の治療もせずに過ごすほらみに腹立たしさを覚える気持ち良く分かる。
    ふざけるな!と言いたいと思うわ。

    今日も、頭おかしくなったのかぶら下がりで足をバタバタさせてる動画を載せて、どう言う意味なのか?
    人工股関節にリウマチでは無いのか?
    なのにあの様な行動出来るなら病人じゃ無いとおもう。
    本当に行ってるのか分からない病院のリハビリ?受診?何かこういう人(詐欺病)を訴えるか警告してくれる機構があればと思う。

    私も人工股関節患者ですが、日々股関節事は気にして行動には気を付けて定期的に受診して確認している。
    だからほらみが、人工股関節だと言うと本当に腹立たしい!

    嘘つきが。

    • 思うことあって、とか言って より:

      行かなかった定期健診はどうしたんでしょうかねぇ?

      本当に人口股関節の手術されたなら、大事な検診。なぜ、行かない?

      ブログでは、リウマチ、人口股関節のネタをちょいちょいイレブンアピールしてるわりには、ハイヒールはいてとびまわり、おかしいとしか思えません。

  2. 匿名 より:

    同感です!
    いつになったら真実が暴かれるの?
    最近なんか精神がおかしい人に見える 
    妄想やら怖いです!

  3. 匿名 より:

    やはり、◯ち◯みのことね?

  4. よくぞ言ってくださいました より:

    という気持ちです。

    自分から「癌」だと大々的にアピールして、テレビでも同情買って、やってることは、病人とは思えないことばかり。そんな人がブログ上位なんて本当に不愉快です。

    自分も癌患者。なかなか思うようには進まないこともたくさんあります。

    根性論で自分は頑張ったから治った、自分はラッキーだった、、という報告を発信される度にまた、不愉快です。

    「癌」を商売にして、売れてなかった過去から一変して楽しくて堪らないといった芸能人、
    「癌をなめんじゃねぇ」と言ってやりたい。

  5. 全くの同感です より:

    だいたさんは不倫で離婚していて
    あまり好きではありませんが
    この気持ちはわかります

    テレビの健康番組も同様
    タレントに健康診断受けさせ
    余命何年と比べさせる
    余命の短いタレントは
    「えーっ」と言いつつ
    嬉しそうに酷い生活習慣を披露する

    番組内で病気が見つかり
    助かったタレントもたまにいますが
    それでもやはり
    病気と闘っている人や
    病気で大切な人を失った人には
    あまりにも無神経で酷な番組です

    そんな番組にすら呼んでもらえない
    三流以下のタレントは
    ブログで同様の事をして
    稼いでいます

    芸(才能)のないタレント
    そんな人がアメブロの上位に
    沢山います


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。