あいのり桃、ピロリ菌検査キットPRで『胃がんはもったいない死に方』発言→謝罪へ

恋愛バラエティ「あいのり」(フジテレビ)元出演者の桃が29日、自身のブログを更新。胃がんで亡くなる方について「とってももったいない死に方」と表現したことについて、謝罪と釈明をした。

桃は、一つ前のブログ投稿で「悲しい死を少しでも防ぎたい。」と題し、ピロリ菌による胃がんリスクを問題提起。「胃がんはとっても【もったいない死に方】と言われている病気のひとつだと、お医者さんが言っていました…」と医者の言葉を代弁し、その対策のためのピロリ菌検査キットを紹介した。桃は「とにかく、一刻も早く!!!検査キットを試してみてください」とリンクを貼り付けPRした。

 

すると、ネット上では『もったいない死に方』とブログ上で表現したことについて批判が殺到。「本当に呆れてしまう」「気分を害する」「ご遺族や闘病中の方が どんな気持ちになるか。」と悲痛の声が寄せられた。

これを受け、桃はブログを更新。「先程の記事で、『胃がんはとっても【もったいない死に方】と言われている病気のひとつ』というお医者さんから言われた表現そのままで書きましたが、それにより一部の方が悲しい想いをしてしまったことには申し訳なく思っています。」と謝罪しつつ釈明した。

さらに「この言葉をそのまま使ったのは『ピロリ菌由来の胃がんは予防できる』ということを伝えるためです。死を悲しむからこそ、大事な命だからこそ、訴えかけたかったんです。」と訴えた。

画像引用:アメブロ

 


  1. 匿名 より:

    きもちわる
    病気ネタでステマとかドン引きだわ

  2. 匿名 より:

    この人、訴えるーとか数日前騒いでなかった?笑

    ブーメランすぎてすごいわ笑

  3. 匿名 より:

    側に向き合ってるならこんな発言しないよ。医者の言葉だとしてもオブラートに包むはず。

    しかもステマでしょ?ご丁寧にリンク貼り付けてwだめだこりゃ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。