【N国】立花孝志、次期衆院選で堀江貴文がダメなら元巨人の清原和博か

「NHKから国民を守る党」党首の立花孝志が16日、参議院の埼玉選挙区補欠選挙(投開票は27日)の出馬街頭演説(朝霞台)で、ホリエモンこと実業家・堀江貴文の次期衆院選出馬について言及した。

堀江氏のYoutubeチャンネルでの対談をきっかけに、すっかり意気投合した2人。立花氏は、堀江氏に次期衆院選の出馬を懇願しており、自身のYoutubeチャンネルで選挙の解説をするなど、なんどもラブコールを送っている。

 

そんな中、今回の街頭演説では、立憲民主党の枝野幸男代表に刺客を差し向けるとし、2000年の第42回衆院選以降、枝野氏が連続当選を重ねている埼玉県第5区に堀江氏を出馬させる意向を発表。「堀江さんが立候補したら、枝野さんは落選しますよ」「彼選挙弱いですよ」と強気な姿勢をみせ、「だってあの人、この二年間で何しました?共産党と手を組んで…もう共産党に行ったらいいのに。僕は怒ってます。国民を舐めすぎてます」と痛烈批判した。

なお、堀江氏が出馬しない際には、3年前に覚醒剤所持で逮捕された清原和博(52)の出馬を考えているとした。

画像引用:Youtube

 


  1. 匿名 より:

    【魚拓キンタロー。編】
    《堀ちえみさんとご飯会》

    http://archive.fo/16zqU
    やはり堀さんの写真とは微妙に違うような…

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。