【Koki】中国メディアに酷評…『辛すぎる』現地美人タレントに公開処刑

中国の動画共有サイト「愛奇芸」(アイチーイー)が毎年開催している表彰イベント「愛奇芸尖叫之夜」が12月6日に北京で開催され、モデルのKokiが「亜洲新鋭芸人奨」(アジア新人芸能人賞)を受賞した。

Kokiは授賞式の模様を自身のインスタグラムで公開。ステージでは「大家好!」(みなさんこんにちわ)と中国語で挨拶し、続けて英語で「この賞をいただけたことを光栄に思います」と感謝を綴った。

 

しかし、現地メディア「捜狐(ピンイン)」に掲載された記事では、「ニーニーとジュー・ジンイーはとても美しく、木村光希は辛すぎる」と現地の美人タレントと比較してKokiを酷評する厳しいタイトルが。さらに記事内では「父親には似ておらず、メイクが怖い」「16歳なのにアイメイクと口紅はまるで61歳のよう」「実年齢16歳、見た目は36歳。彼女は私たちが慣れ親しんでいる小さな妖精なのか?」と散々な言われようだったよう。

現地メディアの報道に日本国内からは「中国でもゴリ押しw」「日本よりまともな評価されてるw」「まーた実績もなく賞を取ってしまったか」「かわいい顔してるのに 変な売り方するから」「アジアですら全く通用してなくてワロタ」「珍しくまともな中国」「親のイジメ…プロデュース下手すぎ」「平均以上なのに、親のせいでコキかわいそう」などと納得の声が相次いでいる。

画像引用:インスタグラム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。