【F””CK騒動】大島優子、海外逃亡の理由を掘り返される…田中圭”ブレーク”に上から目線で批判殺到

元AKB48のメンバーでアメリカに語学留学していた大島優子が14日、鈴木おさむがパーソナリティをつとめるラジオ番組に生出演。旧知の俳優・田中圭の大ブレークについて感想を語り、批判が殺到。過去の騒動を掘り返されるといった事態に発展した。

同ラジオ番組で、田中圭のブレークについて触れられた大島は、「びっくりしましたよ(笑)。売れに売れて。…結構前から知っているんですよ。帰ってきて本当にびっくりしました。バラエティ番組にも出ているし……。」などと語っていた。

 

するとネット上では、「女優ぶっててウケる」「上から目線w」「ほとぼり覚めたから帰ってきたのかな 」「下品だし頭悪い」「何なのこいつ 」などと批判が殺到。

大島は2017夏から語学留学のため海外へ。出発直前の2017年6月に行われたAKB48選抜総選挙では、当時NMB48に所属していた須藤凜々花が結婚発表するという前代未聞の騒動に。

その件について大島はインスタグラムで「F””CK」と書かれた帽子を公開。「この帽子が私のすべての言葉」とし、非難を浴びていた。なお、大島の語学留学は炎上回避のための逃亡とも囁かれていた。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。