【4度目】市原隼人が玉突き事故を起こす...被害者の容態が...

【4度目】市原隼人が玉突き事故を起こす…被害者の容態が…

俳優の市原隼人が乗用車を運転中、追突事故を起こしていたことが11日、分かった。事故現場は東京都世田谷区。追突された車の男性運転手2人は軽傷を負っているようで、警視庁北沢署は事故状況を捜査している。

同署によると、渋滞で停車していた乗用車に市原氏の車が追突し、計3台が絡む玉突き事故になったという。それぞれの車を運転していた20代の男性会社員2人が首の痛みを訴えているようだ。

 

市原氏は過去に2回、交通事故を報道されている。他にも、未成年時にもバイクで事故を起こしていたとも噂されている。

あまりにも、交通事故報道が多い市原氏に対し、ネット上では「運転向いてない人」「運転やめよう」「もう免許取り上げろ」「これは活動自粛待ったなしだな」などと批判が殺到している。

画像引用:Google画像検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。