【韓国】ピエール瀧、自宅からとんでもないものが発見される(コカイン吸引)

コカインを使用したとして逮捕された俳優のピエール瀧容疑者(本名 瀧正則容疑者)について、自宅からコカインを吸引するのに使ったとみられる丸めた『韓国』の紙幣が見つかったことが分かった。

今のところ自宅からコカインは見つかってはないようだが、部屋の中から丸められた韓国の『ウォン紙幣』が見つかったことが捜査関係者への取材で分かったという。コカインを使用する場合は、粉末状のものを鼻から吸引することが多いようで、紙幣などを細く丸めてストロー状にして吸い込む方法があるとのこと。

 

麻薬取締部はコカインの吸引にこの紙幣を使っていたとみて、付着物を鑑定するなど捜査を進めているようだ。

この報道にネット上では、「韓国紙幣が身近にあるって何かおかしい」「韓国紙幣がなぜ家にあるんだ!」「テレビでは外国紙幣って言ってた」「つまりは韓国からの密輸なんだろうな」「韓国が絡んでるじゃんww」などと憶測が飛び交っている。

画像引:イメージ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。