【超悲報】ヴィーガン女性、隣家のBBQの臭いに耐えきれず訴訟…却下された結果…

オーストラリアに在住のヴィーガン(完全菜食主義)の女性が、隣家から漂うBBQのにおいに耐えきれず、裁判所に訴えたが、却下された。

ヴィーガンの女性は「隣の家族はバーベキューで魚を焼くため、うちの庭一帯に魚のニオイがするんです。そのため私は自分の庭であるにもかかわらず、ニオイのせいで庭を楽しむことができません」とし、今年1月に隣人を州行政審判所へ訴えたが、証拠不十分だとして却下された。その後、最高裁判所へ上訴するも、これも7月に却下されている。

 

この隣家のトラブルをメディアが大きく報じると、SNSでは「Community BBQ for Cilla Carden」というBBQイベントが企画され、現在3000人以上が参加を表明しているとのこと。このイベントはヴィーガンの女性の隣家の前庭でBBQをするというイベントだ。

この報道に日本国内からは「BBQくらいしてもいいじゃん」「肉が食いたいんじゃないの?ストレスやばそうw」「訴えてる人糖質だと思う… 」「他人に強要しちゃダメだ」「海外でBBQやるなは無理だろ。夏はみんな毎日のようにするし…」「どちらかが引っ越すしか…」「ヴィーガンでなくても3000人のBBQは迷惑w」などのコメントが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。