【話題】メーガン妃、ブランド名使用を禁じた英王室に怒り『サセックス・ロイヤル』

ヘンリー王子とメーガン妃は昨年より「サセックス・ロイヤル」の商標登録を行い、ブランドの商品展開を目指しているとされたが、英王室はヘンリー王子夫妻が王室から離脱した後の活動に「サセックス・ロイヤル」のブランド名を使用することを禁じると発表。ヘンリー王子夫妻は、王室の決定を受け入れるとの声明を出した。

 

メーガン妃は、今後の計画の妨げにもなる王室の決定に心底ご立腹とのことで、『デイリー・メール』紙は「自身の“取り巻きグループ”に対し、不満をこぼした」と伝えている。

ヘンリー王子夫妻は2020年3月31日に公務から引退し、4月1日から王族への敬称であるロイヤルハイネス(殿下・妃殿下)の称号を使用しないことが発表されている。

ネット上では「図々しい女だなw」「すごく下品な印象」「やっぱ育ちの悪いのはあきまへんで」「王子が立腹なら解らないでもないけど何言ってんのこの人」「金儲けのツールとしてしか見てないんだろうな」「メガーンの本性(笑)」などと物議を醸している。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。