【衝撃】GACKTの”格付け”やらせ疑惑が浮上中「ただただ胡散臭い」「ドヤ顔見るたびにいらつく」の声

歌手のGACKTが、元旦に放送された「芸能人格付けチェック! 2019お正月スペシャル」に出演。個人連勝を58まで伸ばした。

正月以外で放送の「常識チェック」シリーズなども含め、2009年の新年放送回から丸10年にわたって「格付け」無敗を守った。だが、ネット上では連勝を重ねるGACKTの“ヤラセ疑惑”が浮上中だ。

 

昨年と同様、X JAPAN・YOSHIKIとの強力タッグ「チーム全問正解」を組んで格付けに挑んだGACKT。今回は1本100万円と5000円の「ワイン」、総額35億円と80万円の楽器による「四重奏」、高級食材を見抜く「味覚」、プロとアマチュアの「オーケストラ」、1億円の本物とお菓子の「盆栽」、最高級の神戸牛サーロインと100グラム620円の「牛肉」、6項目で“一流”を見抜くチェックが行われた。

しかし、この結果に視聴者からは「ただただ胡散臭い」「正解後のガクトのドヤ顔見るたびにいらつく」「テレビ番組ってヤラセに決まってる」「やらせと思わないほうがどうかしてる」「まあええやん お芝居と思えば」などとヤラセを指摘するコメントが多数寄せられている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。