【衝撃】元ZOZO前澤友作、千葉台風被害に贈った義援金の”総額”がこちら…

元ZOZO社長の前澤友作氏が30日、台風15号で大きな被害を受けた千葉県館山市、南房総市、鋸南町、鴨川市を訪れ、各自治体に1000万円、計4000万円の義援金を贈ったことが、わかった。

前澤氏は鴨川市の亀田郁夫市長から「風評被害で鴨川に来る人が減っている。鴨川シーワールドは、すぐに営業再開して元気にやっている。前向きなことも伝えて欲しい」と依頼され、鴨川シーワールドに向かったよう。

 

前澤氏は「力強くジャンプするイルカも感嘆の声をあげるお客さんも台風に負けずに頑張るぞ! って言っているような一体感ある感動的なショー。また近々、来たい」とコメントしていたようだ。

義援金寄付にネット上では、「かっけーっす」「前澤友作は男の憧れ」「批判多いけど こういう行動力と経済力はすごい」「憎めないよなぁ ありがとう」「男気あるな 素晴らしいぞ」と大絶賛の声が。

一方、「100人に100万円の1億円をあげたのに,,,」「2000億あるくせに少ないなあ」「凄い額なのに前澤氏からの義援金と聞くと低く感じてしまう」「俺にとっての400円位なんだろうなぁ」「うーんケチくさいな」と毒づいた声も少なくなかった。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。