【衝撃】あの男性アイドル、適応障害を公表し事務所退所…

東海エリアを拠点に活動する“ボイメン”ことBOYS AND MENの田中俊介(29)が30日、グループを脱退するとともに、所属事務所フォーチュンエンターテイメントを退所することが公式サイトで発表された。

公式サイトによると、昨年12月に「適応障害」と診断されたが、「完全に活動を休止せず出来る仕事は続けながら治療にあたりたい」と本人が希望したとし、医師の指導のもと、3月14日に「体調不良」としてグループ活動休止を発表しソロ活動を続けてきた。

しかし、回復の兆しが見えず「これ以上メンバーや事務所、そしてファンの皆様、関係者の皆様に余計な心配や迷惑をかけたくないと、本人から申し出があり、何度も話し合い、熟慮した結果、脱退と退所という苦渋の決断に至りました」と説明。「ファンの皆様、関係者の皆様には大変急なご報告となりましたことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

田中は自身のブログで「自分でもよく分からない、経験したことのない症状に戸惑い悩みました」と苦悩していたことを打ち明け「色々熟慮した結果、体調不良のためという発表しか出来ずに、余計な心配や憶測、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした」とファンに謝罪した。

画像引用:Google画像検索

 


  1. 匿名 より:

    自己中おばさんの社交場
    びっくり東京

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。