【秘書採用】前澤友作、履歴書を利用しナンパか「面接を兼ねていると…」

女優の剛力彩芽と破局したばかりのZOZO前社長の前澤友作について、新会社「スタートトゥデイ」の秘書を志望していた人妻のA子さんと関係を持ったのち、トラブルに発展したことが週刊文春の取材でわかった。

前澤氏とはSNS上で知り合ったというA子さん。応募していることを知った前澤氏の新会社「スタートトゥデイ」の秘書の採用面接に履歴書を送ると、前澤氏にオフィスに来るように誘われ面談を。秘書の採用面接を兼ねていると考えていたA子さんは、そこで前澤氏に求められ、関係を持ったという。

前澤友作と破局した剛力彩芽の芸能価値とは…「失ったものは大きい」と厳しい声

 

公開された前澤氏からのLINEには、『あの日は明らかに面接ではなかったです。単純に僕が女性として魅力を感じたA子さんをお誘いしただけです』『A子さんは一方的な理解であの日を面接ということにし…』『恐喝が続く場合は、残念ながら警察に被害届を出させていただきます』などのメッセージが記載されている。

11月14日(木)発売の「週刊文春」で、LINEなど具体的物証に基づいて詳報するようだ。

この報道にネット上では、「剛力で満足できなかったのか?w」「履歴書送ってこれってパワハラっていうのかね」「美人局に引っかかったってこと?」「やってる事が小者染みてきてガッカリ」「ライン、必死過ぎるわ。」などと波紋が広がっている。

画像引用:文春

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。