【画像】坂口杏里、右手負傷で手術へ「痛そう」「可哀想すぎる」と心配の声

元タレントの坂口杏里が19日、自身のインスタグラムを更新。右手薬指と小指の複雑骨折を明かし、心配の声が寄せられている。

坂口は包帯でぐるぐる巻きにされた右手写真やレントゲン写真、血が滲んだ薬指写真などを添え、「ドアに指を見事に挟み、薬指と小指を、ぽっきんと折ってしまいました、、」と報告した。

 

続けて、「指輪をしていて腫れ上がってしまい血が止まり、先生から指輪をペンチで取るとき麻酔の注射が痛すぎてギャンギャン泣きわめいたわ。笑からの近々かな、骨をくっつけるため手術…」などと辛かった処置の様子や手術の予定について明かした。

この報告にネット上では、「お大事に」「痛そう」「ぐっろ」「可哀想すぎる」「早くなおりますように」などと心配の声が寄せられた。

画像引用:インスタグラム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。