【画像】乙武洋匡、新彼女との2ショットに「ただの女好き」「どこがいいの?」と批判殺到

【画像】乙武洋匡、新彼女との2ショットに「ただの女好き」「どこがいいの?」と批判殺到

乙武洋匡氏(43)と新彼女のデート現場を週刊誌『FLASH』が捉えた。この日、2人は桜の名所・新宿御苑でお花見デートを楽しんでいたという。

黄色のスプリングコートを着こなし、電動車椅子に座る乙武氏を気遣っている様子の新彼女。同誌によると『フィギュアスケートの女王・ザギトワ似のハーフ美女』らしい。

 

「彼女は、23歳の女子大生、A子さんです。日本人の父とチェコ人の母を持つハーフで、日本語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、チェコ語の6カ国語が堪能。 5年ほど前に、子供たちに世界の異文化や多様性を伝えるべく、団体を立ち上げています。 現役女子大生ながら、現在は会社代表を務めるなど、学業と事業の両立に邁進しています」(抜粋:FLASH)

約1年前、乙武氏主宰の勉強会で出会ったという2人。20歳と年齢差がありながらも交際当初から2人は同居しているようで、乙武氏はかなり尽くされているのだとか。

生々しいデート現場写真にネット上では、「ただの女好きのイメージ」「不倫を武勇伝のように語ってたことから、人間性を疑う」「この人に惹かれるものがなにも感じない。どこがいいの?」「『母親になってしまった…』と訳のわからない理由で5人と不倫して、離婚。最後は誰も面倒をみてくれなくなると思う。」などと厳しいコメントが殺到している。

画像引用:FLASH

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。