【現在】島崎遥香、”塩対応はキャラだった”に「舐めんな」「素だろ」と批判殺到(態度悪い画像まとめ)

アイドルグループ・元AKB48のメンバーで現在は女優活動をしている島崎遥香が、17日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。アイドル時代の塩対応イメージについて本音を語った。

この日のMC・フットボールアワーの後藤輝基から、「塩対応のイメージですけど、AKB卒業して肩の荷が下りたということはあるんですか?」と振られた島崎は、「そうですね、だいぶ」と笑顔で返答。東野幸治が「ハキハキしてるの、ぱるるらしくないよ」と指摘すると、「何か爪痕残したいと思って」と話した。

 

積極的な島崎の姿に後藤らが「違う違う! 塩対応のイメージやで」と驚くと、「今日頑張って爪痕を残したい」と再び笑顔でアピール。今後のバラエティ番組出演についても、「出たいです。バラエティ大好きです!」と前向きな姿勢を見せていた。

この180度違った現在の島崎のイメージにネット上では、「嘘つけ、素だろ」「裏でも塩対応だったという噂がある」「無理にテンション高くしてるみたいで変だった」「あんなやる気なくて態度悪いのがキャラだったって?舐めんな」などとツッコミが続出していた。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。