【現在】元TOKIO・山口達也の悲惨な現状…「復帰はあきらめろ」「自業自得」の声

番組で共演した女子高生タレントに対する淫行騒動で、5月に所属するジャニーズ事務所から契約解除された元TOKIOの山口達也氏だが、その近況について発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

同誌によると、双極性障害、いわゆる躁うつ病の治療のために入院を続けているが、現在は容体は安定。 しかし、夜になると不安定になることがあるようで、ベッドの上で、ときには涙を流しながら「家族に会いたい……」と漏らしているという。 ちなみに、メンバーでお見舞いに行っているのはリーダーの城島茂のみだという。

 

また、5月中旬、東京・新宿歌舞伎町の大手ホストクラブグループからホスト転身のオファーがあったとの噂も。

「ジャニーズとしては、ほとぼりが冷めたら山口氏を復帰させたいと願っている。しかし、回復まではかなりの時間を要しそうだ」(芸能記者)

この報道にネット上では、「まるで被害者のような言い草」「涙を流してるのは、未成年被害者女性!」「アルコールのせいにするクズ」「復帰はあきらめろ」「自業自得としか…」「ユーチューバーでもなったら」などと呆れる声が続出した。

画像引用:Google画像検索

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。