【狂気】埼玉見沼区小4殺害、父親の近所での評判がアレだった...

【狂気】埼玉見沼区小4殺害、父親の近所での評判がアレだった…

さいたま市見沼区大谷の教職員住宅で市立小4年、進藤遼佑くんが殺害されているのが見つかった事件で、埼玉県警は19日夜、同居する義父の無職、進藤悠介容疑者を死体遺棄容疑で逮捕した。

一部週刊誌によると、義父・悠介容疑者のこんな不穏な噂も…
「学校で父親が集まる『パパ会』など親の参加する学校のイベントでも、遼佑くんのお父さんを見かけることはありませんでした。地域の交流にもほとんど参加しておらず、父兄の間でも、一体何をやっている人なのか、と話していたくらいです」

 

「遼佑くんはイエス、ノーをしっかり言えて、自分の意見をはっきり発言できる子でした。同居していた父親はふさぎ込むことも多く、ほぼ家にいて、遼佑くんとは折り合いがよくなかったという話は父兄の間でも出ていましたが……」
引用:週刊文春

ネット上では、「ひきこもり?」「うつ病か統合失調症だろ」「ほぼ家にいて、子供部屋おじさんだったのかな」「寂しいからってこんなのと再婚した母親もどうかと…」「かわいそうすぎる 大人は子供を守れ」などのコメントが寄せられている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。