【悲報】ホームレスを助けた女性、家に招待し食事を振る舞うもボコボコにされ片目失う…

30 Apr 2019 METRO
海外ニュースサイト『METRO』は、イギリス・レスターシャー州に住む45歳の女性が、39歳のホームレスの男に食事を振る舞った後、暴行を受けたと報じた。

同記事によると、今年2月、女性は寒さで凍える男をあるショップの外で見かけ、親切心から男を自宅に招き、サンドイッチや温かいお茶を振る舞ったという。

 

数時間後、ある程度食事が済んだところで、女性が男に「そろそろ寝るからお帰りください」と伝えると、男は激怒。女性の意識がなくなるまで殴り続けたという。 女性は意識を取り戻した後、自力で病院に行ったが、片目は破裂してあごの骨も骨折していることが分かった 。目は治療のしようがなく、摘出を余儀なくされたそうだ。

女性はパニック発作に苦しむ日々を送っており、「もう誰にも親切にはしたくない」と同記事のインタビューで話している。

このニュースにネット上では「男を家に入れるなよ」「結論 。知らない人には関わらない」「久々に飯食ってパワー全開だったのか?」「暖めてから寒いところに放り出すって悪魔の所業」「お帰りくださいってどこに帰るんだよww」「責任も取れないのに、 むやみにその場の同情心だけで行動してはいけない」などと物議を醸している。

 


  1. 匿名 より:

    無闇に餌を与えないで下さい

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。