【悲報】テラハ優衣、”初”捧げるも中断→自慰行為される「大事にされてないね」「しょうもない花束」の声

ネットフリックスで22日に配信開始となったエピソード47。処女を売りにテラスハウスに入居した就活生・田中優衣と、プロサッカーを引退しトレーナーの道へと歩み出した福田愛大がカップルとなった。しかし、ネット上では愛大の優衣への扱いが雑すぎると話題になっている。

優衣が、愛大と服飾学生の木佐貫まやをけしかけ、美人モデルの谷川りさこに、カメラの裏でこそこそするななどと、集団いじめが垣間見えた先週のエピソード。しかし今週、優衣が実は愛大の家にお泊まり&行為に発展していたなどの事実が発覚。(のちに優衣は『これは無理だと思って最後まではヤってない。その後愛大は自慰行為した』と言い訳している)

 

愛大からその事実を告げられたりさこは、女子部屋で寝ている優衣を叩き起こし「(3人で攻めてきた時)どんな気持ちだったの?」と不信感を爆発。しかし、優衣の論点をずらした言い訳に嫌気がさしたのか、はたまた話し合うだけ無駄だと感じたのか、りさこが不満をぐっと飲み込むかたちで表面上は解決した。

その後、プレイルームで愛大と優衣が2人きりに。愛大は、撮影でもらったという黄色のしおれたバラを優衣にプレゼントし、告白。正式に付き合うこととなった。しかし、処女の女性を家に呼び出した、(行為が)できなかったからといって目の前で自慰行為を始めた、もらった花束(茎が折れてる)を告白の材料にしたなど、愛大の優衣への扱いが雑すぎると一部ネット掲示板で話題に。

「くずみたいな花プレゼントw」「大事にされてないね、ゆいw」「初めての女と失敗して1人でヤるアイオ… 」「しょうもない花束って存在するんだ」などと同情されている。

そんな優衣ではあるが、これまで騒動となった”まゆへの嘘”、”聖南裁判”、”マヤをハブる”など、いじめっ子体質の優衣に嫌気がさしたのか、スタジオコメンテーらも優衣と愛大のキスシーンの際は特にコメントもなく、「キスシーン、スタジオ無反応www」「ゆいアイオカップルのシーンスタジオ冷え冷えで笑う」「ここまで祝福されないカップルも珍しいwww」などと総ツッコミされていた。

画像引用:テラスハウス/Netflix

 

  1. 匿名 より:

    ゆい実は舐めてあげたそうです。これが正解!
    アイア君の友達がツイッターでつぶやいてるっぽいです!!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。