【売春】ビッグバンのV.I、芸能界引退である噂が浮上「自殺がお決まりのパターン」

Kポップアイドルグループ「BIGBAN(ビッグバン)」のV.I(ヴィアイ)ことイ・スンヒョン(28)が、所有する会員制クラブで外国人投資家らに対し売春をあっせんしていた疑いで立件された。V.Iは11日に自身のInstagramを更新し、芸能界を引退する意向を示した。

 

「僕がこの時点で芸能界を引退をすることが良いようです」と切り出したV.Iは、「社会的物議を醸した事案があまりにも大きく、芸能界引退を決意しました」と発表。

続けて「捜査中の事案においては、誠実に調査を受け、すべての疑いを明らかに致します」と説明。「YG(所属事務所)とBIGBANGの名誉のためにも、僕はここまでだと思います」と周りへの迷惑を考え、芸能界引退の決意を綴った。

この報告にネット上では、「逃げるんかw」「慰安婦婆は声明出せよ。悔しくないのか?」「加害者のクセに被害者面する典型的韓国人」「なんで美談にしようとしてるんだよw」などと納得いかない声が相次いでいる。

一方で、「この後自殺するまでが韓国芸能界の定番」「次は、自殺がお決まりのパターンでしたっけ?」「そして謎の自殺の展開」などと韓国芸能界の”闇”を指摘する声も多数寄せられた。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。