【国税庁】青汁王子、ツイッターで重大発表『この問題を何度も追求し、結果的に逮捕されました』

【国税庁】青汁王子、ツイッターで重大発表『この問題を何度も追求し、結果的に逮捕されました』

5日、約1億8000万円を脱税したとして、懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)の判決が下った「青汁王子」こと三崎優太被告(30)が、NHKから国民を守る党の党首・立花孝志参院議員から来年の都知事選出馬を打診されたことが明らかとなった。

この日、東京地裁には立花氏も駆け付け、三崎氏とこれまで2度会談しており「出馬の意志を確認している。党公認が理想だが活動を全面支援していく」と断言。三崎氏の公約は「国税庁をぶっ壊す!」となるとした。

 

三崎氏は同日、自身のツイッターで「私たちや将来を担う子供達のためにも、皆さんに必ずお伝えしたい」と切り出し、「日本の闇ともいえる問題があります。 この問題を何度も追求し、結果的に逮捕されました。」と意味深なツイートをした。今回の件について専門家からは「納税額を考えると異例」とも言われているという。

三崎氏は本日17時、「どうしても僕から伝えたい問題」として、何らかを発表をするようだ。

ネット上では、「青汁の脱税は、国税局が悪いって事か?」「おいおい 国を敵に回す気か」「国税庁ぶっ壊す、は賛成」「もう、既得権益をぶっこわす党でいおんじゃない? 」などのコメントが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。