【噂】坂口杏里、指骨折は同棲していたホストが原因か「相当我慢してた」「ツケが」

芸能界復帰を目指している元タレントの坂口杏里が8日、自身のインスタグラムを更新。「誹謗中傷されても構いません」と前置きし、右手の指2本を骨折した件についての真相を明かした。

これまで坂口は骨折の理由について「ドアに手を挟んじゃいました」と説明していたが、ホストクラブで暴行されたと訂正。「某ホストクラブの30歳半ばの男性が酔ってだかわからないですが、いきなり蹴りくらわされ、髪を引っ張られ、手を踏まれ…」と当時の状況を振り返った。

 

暴行した相手については、「その場で警察にも電話しませんでした。被害届も出していないです。SNSにも一切晒さなかったです。それは彼の生活の為です。ただ私も人間なんで色々あり、今日のこの文面が全ての骨折の理由です。今更すみません。」と説明した。

以前、ホストから金を脅し取ろうとして恐喝未遂で逮捕され(のちに不起訴)た坂口が、見ず知らずの男性に暴行され「彼の生活の為」と庇うかのように警察に連絡しなかったのはなぜだろうか。

夜の世界専用の匿名掲示板では、坂口を暴行したのは、坂口と同棲中のホスト(彼氏)だったのではとの指摘が多い。そのホストにかなり入れ込んでいたという坂口は、売り掛け(ツケ)も多いときで一千万ほどあったそうだ。坂口が突然デリ嬢へ転職したのも、同ホストが売り掛けを回収するために落としたのではないかとも言われている。

業界に詳しいネットユーザーからは、「Sは相当我慢してたよ。それだけは分かってあげて。」「杏里これで何人辞めさせたんだろう?本当腹立つ女!」「一方的にSがするだけってことはないと思ってる。」「あんな優しいSがデリで働かせたり殴ったりするとか意外だわ!」「お金払えなかったから暴行されたんじゃ?」「あの優しいSがそこまでするまでに、杏里は何をしたんだろう?」「同棲で毎日我慢と忍耐の連続だったんじゃ」などと、憶測が広まっている。

画像引用:インスタグラム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。