【実名報道批判】メンタリストのDaiGo、サンジャポ出演NGになり完全に干される

【実名報道批判】メンタリストのDaiGo、サンジャポ出演NGになり完全に干される

メンタリストのDaiGoが31日、YouTubeアカウントを更新。先日アップした、京都アニメーション放火事件についての「実名報道批判」動画が話題を呼び、次回の「サンデージャポン」(TBS系)の出演が決まっていたが、「上の人に潰され」出演が見送りになったことを報告した。

サンジャポから出演依頼を受けていたものの「急にぱったり連絡がこなくなっておかしいな」と思っていたDaiGo。

同番組スタッフに問い合わせたところ返答が「怪しい回答」だったため、知人の「中の人」に調べてもらったところ、同番組の現場スタッフはDaiGoの出演に前向きだったものの「上からストップがかかったそうです 本当にあるんだねテレビは」「本当にマスコミはこんなことするんだね」と驚きを明かした。

画像引用:YouTube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。