【事情聴取】立花孝志、堀江貴文と対談し ぶっちゃけ連発「完全に演出ですね ラッキーって思った」

「NHKから国民を守る党」の立花孝志が16日、実業家・堀江貴文のYouTubeチャンネルに登場。N国党を離党した二瓶文隆・江東区議とその息子である二瓶文徳・中央区議らを攻撃する動画をアップし、月島署で事情聴取を受けた件に関して、「一種の演出」であることを明かした。

立花氏は、問題の動画について「裏切り者と戦っているのも一種の演出」「完全に演出」とシナリオがあることを暴露。これにMCの堀江氏は「そうでしょうね。そうなんだろうと思いながら(見てました)」とした。

 

今回で、被疑者になるのは5回目という立花氏。しかし「一度も起訴されてない」ようで、「この程度じゃ絶対何もできない(とわかっている)」と、一定のラインを超えないよう計算済みの様子。

9日に警察から被疑者として署に呼ばれた際についても、立花氏は「(動画のネタになるので)ラッキーって思った」とあっけらかんとしていた。

堀江氏との対談にネット上では、「ホリエモンがノリノリ」「ヤル気ない系ユーチューバーのホリエモンが生き生き話してる」「この2人の会話聞いててすごくサクサク進んで聞きやすいw」「まじでおもしろい。こういうの待ってた。」「ホリエモンの警戒心がどんどん消えていくのがおもろいな」などと大絶賛されている。

画像引用:YouTube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。