【不買】ローソンとイオン、NGT暴行事件”スルー”で不買運動に(スポンサー)

NGT48の山口真帆が昨年12月に暴行被害にあった事件において、NGTのメンバーが事件に関与(山口の帰宅時間を教えた)していた、また犯人グループは関与していたメンバーらの太客だったことなどが明らかとなり、ネットは大炎上している。

NGTに対するイメージが低下し、批判はNGTのスポンサーにも飛び火している状況だ。

【一正蒲鉾(新潟市東区)】→CM中止
新潟県の食品メーカーの一正蒲鉾(新潟市東区)は15日、公式サイトで「NGT48の件につきましては現在のところ報道以上の事実確認ができておりませんが、ご意見を真摯に受け止め、CMでの放映を差し控えさせていただきます」とコメントした。

【新潟商工会議所】→CM中止
NGTが出演するウェブ動画を公開していた新潟商工会議所も15日、公式サイトにアップしていたNGT出演の「新潟開港150周年記念スペシャルムービー」を非公開に。「騒動を受けて判断し、一時的に動画が表示されないようにしました」と説明した。

【Z会】→風評被害
加害者が「Z会」と呼ばれるファングループの一員だと一部で報じられたことを受け、「株式会社Z会をはじめとするZ会グループ各社とは一切関係ございませんので、お知らせ申し上げます」と公式サイトで声明文を発表した。

これら企業に対し、イオンやローソン、新潟県などは静観する姿勢だ。

【イオン】
山口、西潟茉莉奈らが出演するテレビCMを、月に一度あるセールの告知として新潟エリアで放送中。今の段階では、来月以降も放送を続ける予定だという。

【ローソン】
18年9~10月に「NGT48×ローソン おいしいパンをつくり隊」キャンペーンを、19年1月9日からはNGT関連のグッズが当たるくじを店頭で実施。同社担当者は、取材にくじの中止はしないと話しているよう。

【新潟県】
新潟県は、19年秋の国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターにNGTを選出。花角英世県知事は16日の定例会見で、「大切な新潟の観光の魅力の1つ」「NGTの存在がより世に知られるようになったのは事実」などと能天気な発言をしている。

これを受け、ネット上では「イオン、ローソン不買だな」「イオンはすげーな。 空気読めてない所が。」「コンプラ意識低すぎるやろ」「ローソンの社長はヤリ手なのにがっかりだなぁ」「新潟県庁にみんなで苦情の電話入れようぜ!」「この事件に何も思わない企業ってことか」などと不買運動を呼びかける声が多数上がっている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。