【不倫】矢口真里、再婚相手との2ショットを公開し批判殺到「生々しい」の声も

【不倫】矢口真里、再婚相手との2ショットを公開し批判殺到「生々しい」の声も

タレントの矢口真里が18日、自身のインスタグラムを更新。昨年3月に再婚した元モデルの夫・梅田賢三との2ショットをアップし物議を醸している。

同投稿で、夫の誕生日を祝福したことを報告した矢口。「旦那さんのお誕生日 お友達をお家に呼んでお祝いしていただきました ありがとうございました」とコメントし、顔は隠されているものの夫との2ショットを公開した。

矢口といえば、2013年に自宅マンションに不倫相手といたところ、元夫の中村昌也が帰宅して「クローゼット不倫」と騒動になっていた。

 

結婚したとはいえ、SNSに再婚(不倫)相手との仲睦まじい様子をアップすること、ネット上では「メンタル凄いな」「開き直ってるのが腹立たしい」「生々しい感じの2人」「ちゃんと⁉︎再婚したんだからいいやん」「クローゼット婚」「別にいいんじゃん 」などと物議を醸している。

画像引用:インスタグラム

再婚(不倫)した梅田賢三(うめだけんぞう)

モデル時代『Fine』

サロン時代

ファッションモデルや俳優をしながら、「e-salonイケメンリラクゼーションサロン」というお店で働いてた。指名はNo1だったという。

クローゼット不倫

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。