【ロシア】電車でコロナウイルス感染ドッキリ、懲役7年の実刑判決か...

【ロシア】電車でコロナウイルス感染ドッキリ、懲役7年の実刑判決か…

ロシアのモスクワ地下鉄で、男性乗客が「新型コロナウイルス」に感染したフリをして倒れ込むイタズラドッキリを決行し逮捕。重罪になる可能性が浮上した。

混雑した地下鉄車内で突然倒れ込む演技をしたカロマトゥロ・ジャファロフ被告は、カメラをまわす友人らに「コロナウイルスだ!」と叫ばせた。周囲の人々は逃げ惑うなどして、集団パニックを引き起こした疑いが持たれている。

 

警察は当初「不良行為」の罪で彼らを逮捕したものの、動画を撮影していたことが明かになり、計画性があったと判断。検察は罪状を格上げすることにしたという。

ネット上では「恐ロシア」「七年は草」「いい勉強代になったなw」「言い渡された時の絶望感はんぱなさそう」「国内でコロナ発生時に最前線で看護補助なりで働かせればいい」「この手の治安を脅かすフェイクは、当然、重罪」「バカだけど7年はすげーなw」などと物議を醸している。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。