【バチェラー】やらせの証拠画像が流出…LINEスクショがこちら

28日発売の週刊文春で、人気恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』のやらせ疑惑が報じられた件について、出演者の女性・中川友里が自身のツイッターを更新。「こっちは死に物狂いでやってた」と猛反論した。

同誌では、中川と他のもう1人の女性が参加した「2on1デート」でのやらせ疑惑を追求。スタッフの指示で何度も沼にダイブしたと取れる発言のLINEのスクリーンショットなどが公開されていた。

 

報道を受け、中川は「文春嫌いになった」「リアルでこっちは死に物狂いでやってたし」と文春報道を完全否定。さらに、「2on1デート」に参加していた自身がLINEスクショを流出させたと指摘するネットニュースに対して「この記事くそカスだなあ まじリアルに現場見てから言えよ」「あれ演技だったら参加女子みんなアカデミー賞だな」などとツイートしていた。

一連の騒動に、ネット上では「ヤラセっていうか脚本だろ」「どうでもいいけど発言が下品な女の子だのう」「LINEなんかも偽造できるじゃん」「逆にやらせじゃない方が気持ち悪いんだがw」「ヤラセじゃないと思って見てたバカがいるんだw」「ヤラセじゃないとグダグダで成り立たないだろ」などと物議を醸している。

画像引用:週刊文春

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。